会社案内

トップページ > 事業紹介 > グループ企業・事業所

グループ企業・事業所

グループ企業・事業所
グループ企業・事業所

MBL事業所

本社: 名古屋市
研究所・生産拠点: 長野県伊那市
営業所: 東京/大阪

グループ企業

① G&Gサイエンス株式会社/福島県福島市
② 株式会社新組織科学研究所/東京都青梅市
③ MBLベンチャーキャピタル株式会社/東京都千代田区
④ 株式会社聖路加医学生物学研究所/東京都中央区
⑤ MBL Beijing Biotech Co., Ltd/中華人民共和国
⑥ MBL Hangzhou Biotech Co., Ltd/中華人民共和国
⑦ MBL International Corporation/アメリカ合衆国
⑧ BION Enterprises, Ltd./アメリカ合衆国

※ グループ企業一覧詳細はこちら


研究所・生産拠点

 伊那研究所では、国内および海外へ販売する体外診断用医薬品や基礎研究用試薬を開発/製造しています。
 第二生産棟は、海外の医薬品当局(米国FDA 等)の査察にも対応しうる生産設備、システムの導入を行っています。
研究所・生産拠点
研究所・生産拠点


中華人民共和国

 成長著しい中国診断薬市場に対し、ニーズに合った新製品を迅速かつ低コストで供給し、同市場の本格的な売上拡大を図るべく、2017年2月、浙江省杭州市余杭区にMBL Hangzhou Biotech Co., Ltd 【MBLH, 中国名:恩碧乐(杭州)生物科技有限公司】を設立し、予定どおり2018年1月より商業生産を開始しました。
 MBLHでは、ラテックス診断薬原料の開発/製造から開始し、中国のお客様へ高品質な製品をお届けすると共に、将来はMBLブランドの診断薬製品を開発し、中国市場への供給を予定しています。
 また、MBL Beijing Biotech Co., Ltd 【MBLB, 中国名:北京博尔迈生物技术有限公司】は中国市場の拡大、お客様ニーズの高まりを受けて、華南地区におけるさらなる営業活動推進のため、広州営業所を開設しました。北京、上海、広州の3営業拠点体制で広大な中国全土のお客様をサポートすると共に、日本で生産した高品質な製品を中国のお客様へお届けし、中国市場のニーズに合った新製品の迅速な市場投入を行います。
中華人民共和国
中華人民共和国
PCサイトを見る